2007年04月21日

猫の飼い主 猫の病気 猫アンケート

ペットビジョン
動物病院専用製品の購入は当院でどうぞ。

猫ちゃんの飼い主さんの意識調査の資料があります。
大日本住友製薬のアンケート調査ですが簡潔にまとめると

猫ちゃんの飼い主さんは多頭飼いの比率が高い。
犬と猫を一緒に飼われている飼い主さんが多い。
健康上注意していること
食事 ワクチン ノミダニ
ワクチン接種は2/3の飼い主さんが毎年接種
今までかかった病気は腎臓、泌尿器系の病気が多い

といった感じです。

どちらにしろ、ペットについても予防医学のニーズが
飼い主さんには高くなっていることが伺われます。
特にフードに関しては、猫ちゃんのなりやすい病気、
特にFUSなどの猫ちゃんの尿結石に対する関心が高いと
言えます。処方食や一般食についてもphや尿石症予防を
前面に出している場合が多いです。

人間も予防医学全盛ですが、ペットも予防医学に
ついては追随しているようですね。

ペットビジョン
タグ:猫について
posted by petvision at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39579982

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。