2007年04月30日

ペットの高齢化

ペットビジョン
動物病院専用製品のご購入は当院でどうそ

2006年度のペットの飼育調査の結果が色々と出ています。
ちなみに2006年度の
犬の飼育頭数は 1208万9000頭
猫の飼育頭数は 1245万7000頭
(ペットフード工業会)
でした。犬の飼育頭数は前年比減(前年 1306万8000頭)で
猫については前年比増(前年 1209万7000頭)でした。

また犬の2006度に新しく登録された犬種別登録頭数では
1位がミニチュアダックスフンドで、116,550頭、
2位がチワワの86,725頭
3位がトイプードルの69,831頭
4位がヨークシャーテリアの23,787頭
5位がパピヨンの20,856頭で
以下ポメラニアン、シーズー、ミニチュアシュナウザー、
ウェルッシュコーギー、フレンチブルドック、マルチーズ、
柴、パグ、キャバリア、ラブラドールと続いていきます。
(JKCより)
獣医師から現場からみた感想ですと、フレンチブルドックの
数が急激に増えたという感じがします。トイプードルや
ミニチュアダックスはやはり人気の高さを維持しています。
JKCは当然mixの子たちや、クラブに無登録の場合もあり
ますので、多少の異差はあるでしょうが、ミニチュアダックス、
トイプードルの登録は今年も多いことでしょう。

今回の統計資料で統計的に立証されたのが
ペットの高齢化
であり、犬の場合は約半数が7歳以上であることが
判明されました。
ペットの高齢化は予防医学の徹底、病気の早期発見
動物病院の高度化等色々な要因が支えていますが、
逆にペットの高齢化により、痴呆や腫瘍等の疾患が
増加します。
ペットも人間同様高齢化に今後対応する色々なことが
生じると思います。

次回は飼い主様の意識調査の中身をブログ致します。
ペットビジョン

posted by petvision at 02:33| Comment(1) | TrackBack(2) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速、ご回答いただきましてありがとうございました^^

ペットの高齢化…
本当ですよね。
私も幼い時から、ずっと犬猫を飼っていましたが…
2年前に亡くなった猫は、17歳でした。

ご近所の猫ちゃんは、20歳になると言ってました。

食べ物も良くなっているのでしょうね。

トイプーが3位^^
でも、フレンチブルもかわいいですよね^^

Posted by 優花里 at 2007年04月30日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40392958

この記事へのトラックバック


Excerpt: シュナウザーシュナウザー(Schnauzer)はドイツ原産のイヌの品種。鼻の周りが長い毛で覆われいているのが特徴で、「シュナウザー」という名前はドイツ語で口髭を意味する。サイズによって次の3種類に分け..
Weblog: ペットあれこれ
Tracked: 2007-07-30 11:52


Excerpt: パグパグとは、犬の種類(犬種)の一つ。フーリューズ(元いんぐりもんぐり、INGRY'S、THE INGRY'S)の構成員の名前。本稿では、1. を詳説する。----|}パグ(Pug)とは、犬の種類(犬..
Weblog: ペットあれこれ
Tracked: 2007-07-30 18:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。