2007年05月04日

犬と雷

ペットビジョン
動物病院専用製品のご購入は当院でどうそ

これから夏に向かい、気候も不安定になります。
雷の発生もそのひとつです。

犬と雷は非常に相性が悪く(人間もしかりですが)、ほとんどの
犬は雷を恐れ、怖がります。
最近では雷の恐怖から回避するための行動療法や、抗不安薬の
投与がありますが、?ですね。

雷の音を好きになる子はまずいません。それだけは理解して
おいた方が良いかと思います。

雷発生時に飼い主さんの役割は非常に重要になります。

飼い主さんにとっても雷の音は厭なものです。
でも雷が永遠と続くわけではないことは我々の脳は理解
しています。
傍らの愛犬に雷の発生時に、ボスたる飼い主さんがあわて
恐れれば、わんちゃんも不安はいっそう強いものとなります。

愛犬にとって重要なのは、

飼い主さんの抱擁
何でも無いと優しく声をかけてあげる

というボスの毅然とした態度次第になります。

またおやつ等を口にできる子は与えてあげるのも良いこと
だ思います。

ちなみにアメリカのペンシルバニア大学での研究によると、
犬の雷は同居犬がいた方が、恐怖のレベルは低下するそう
です。

いずれにしろ、その他わんちゃんには人間にとっては楽しい
盆踊りや花火がわずらわしいものになる時期がやってきます。

ペットビジョン


posted by petvision at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40757376

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。